メガファクトリーサーバーとフレンドサーバー

この間社長が人件費とリストラの発言をしていたが、なるべく人はくびにしたくない。

そこで来年サーバーのリストラを考えている。

この間何気に海外サーバーのipを調べていたらgmoクラウドアメリカになっていた。以前ipを調べていたらそんなことなかったんですけどね。いつの間に買収されたのか?もしくはグループになったのか?

早速gmoクラウドに質問したら、アメリカの法人はメガファクトリーというブランドなのでそちらに連絡してくれとのことだった。

MEGA FACTORY(メガファクトリー)
メガファクトリーでは低価格な専用サーバーから米国データセンターでのラックサービスまで幅広いサービスをご提供しております。新たなビジネスにあわせ、最小限のシステムから大規模システムまで柔軟にご対応いたします。

今日電話してきいてみるとやはり同じ系列になったみたいでブランド名がちがうみたいですけどね。詳しくきいてみたのだが残念なことに現時点でCentOS7が選べない。

http/2が来年さらに普及すると思うとCentOS6じゃねーよな。CentOS7ならred hatが実装する可能性がある。まぁ、いずれにせよ今乗換えではないので来年あたりまた様子を見て決めたいと思う。

今のところ俺の用件を満たしてる業者はフレンドサーバーのみです。

フレンドサーバー

これで年間120万のコストダウンができるので大分ましだろ。さらに外部サーバーを一台削減すれば200万になる。