今度こそ!!証明書を2枚使用に成功

さて、証明書を2枚使うことに成功しました。

やり方は違うポートを使う方法と違うipを使う方法がある。

ただ会社サーバーはipがひとつしかないので今回はポートを検証してみた。

2枚目の証明書用に使うポートは8443番ポートです。

まずiptablesで8443のポートをあけます。次にapacheが8443番ポートでも動くようにListenディレクティブで8443を追加。そして8443番でアクセスしてもいいようにconfファイルを作成。これは443番を改造すればいいからそんなに難しくない。

ではさっそく画像を公開しよう!!(ドヤ顔)

oreore

ちゃんと自己証明書でwordpressでアクセスしてるのがわかるでしょうか?

でもurlをみてください・・・。

https://example.com:8443/を指定しないとだめということですな。

まぁこの証明書をお使いになるのはo6asanさんだけですから、それを面倒と思うかどうかはご本人さま次第です。だけど俺は遠慮したいな(www

めんどくせーもんw

恐らくipエイリアスだともっとスムーズに出来ると思います。

変な影響をさけるためにまずipの逆引きも正引きもhostファイルもDNSもつかわない。

ポート云々とかめんどくせーurlの変更もいらないんじゃ?

明日会社で挑戦してみます。

参考サイト

1台のサーバで複数のSSL通信をする - xxxcaqui.log
ApacheのNameVirtualHostで設定した複数のサイトでHTTPS通信をしたかったので、いろいろ調べてみた。その過程でわかったことをまとめてみます。 間違い等あると思うので、ご指摘お願いします。 SSL通信の仕様 SSLの仕様として あるIPアドレスとポートの組み合わせに対して紐付けられるサーバ証明書は1つ...