セーフブラウジング

先週からサーチコンソールの問題に取り組んでいる。

サーチコンソールに有害なコンテンツ云々と警告がくる。これはセーフブラウジングからの通知であることがわかった。出す原因はgoogleにとって安全であろうと未知の物があるとでるらしい。

http://webmist.info/not-common-download/

試しに自分のドメインを検索をかけてみたのだが、何年も放置している更新してないサイトは登録されていない。立ち上げたばかりの更新してるサイトに出る傾向だ。

解決する方法は再審査リクエストすることで解決する。

出た場合はあせらず念のためにサイトのウィルスチェックを行い。

再審査することをお勧めする。

さて、次は私事なのだが、過敏性腸症候群らしい?今度は胃カメラをやってみるつもりだ。

恐らく胃カメラをやっても何も問題はないだろう。

最後はnginx1.13が明日でる。

https://trac.nginx.org/nginx/milestone/1.13.0

そのうちtls1.3がしようできるようになるかもしれんな。まぁでもopenssl1.1.0がリリースされないと無理なんじゃね?それにブラウザも未対応だしな。

なるべく早くこのサーバーも対応したいものだ。

おまけ、今月のwebサーバーシェア

https://news.netcraft.com/archives/2017/04/21/april-2017-web-server-survey.html

nginxにぬかれそうでぬかれないapache。しぶといなw

chacha20-poly1305に

o6asanさんのサイトがchacha20になったそうです。

移転ばっかりやっていたから、自分のサイトやサーバーはほったらかしだし、今週は手をぬいていたんですけ、こちらもがんばらないといけませんな。

まず、自動更新ようのスクリプト完成しました。後は月に一回か2ヶ月に一回証明書を強制的に更新するようにしよう。

次はECDSAに挑戦してみようと思っていたんです。これでchachaをやるとssllabsで緑色になる外国のサイトがあったのでてっきりo6asanさんのサイトも緑色の暗号スィートで出ると思ったら、それが条件じゃないみたいだ。

改めて緑色になるサイトを探しましたら

https://kusanagi.tokyo/

これを参考に自分のサイトも緑色にできるようにがんばりたいです。

さらに、dns over quicやdns over httpsなどの情報やtls1.3もおっていかないとね。

おまけ、wordpress4.7.4がでました。

バグ修正バージョンとのことセキュリティの修正はない。そして拡張で

Chromeバージョンとビジュアルエディタの非互換性云々と公式ブログにかいてあるんだが、chromeにあったか?後で調べてみよう。

https://wordpress.org/news/

再起動トラウマだなー。

今日は新サーバーを新カーネルがきたでのサーバー再起動したんです。

ちゃんと起動するかちょっとどきどきしていました。

1ヵ月前の出来事が完全にトラウマになっていますね・・・。新サーバーが導入されて何回再起動したことか・・・。今回はさらに新しいカーネルなんでひやひやでしたよ。

さて、アメーバブログがhttpsでも接続できるようになって面白い質問がありました。

いつhttpsにきりかわるんですか?

広告にいれるurlもあるので切り替える時期を教えてくださいという質問。

http://ameblo.jp/staff/entry-12247397187.html

答えは100コメで俺がしているんですが、このサイト様の場合はずっとhttpからのリダイレクトをhttpsにリダイレクトをする必要があるパターンです。

また、一般の方からしたらhttpとhttpsの違いってよくわかってないんじゃないのかな?

そこら辺も意識してサイトを作る必要がありとおもいます。

どこかのサイトだったかな?httpsにしてお気に入りを編集しなおしてくださいというサイトがありました。リダイレクトかけてればお気に入りに再編集なんかいりませんからね。

新規でhttpsにするサイト、移行するサイト。当分リダイレクトは欠かせないと思います。