nginxの構成可能性

さて、nginxを考えてみたんだ。

もともとnginxというのはリバースプロキシーの動きをする。

nginx&php-fpmは127.0.0.1:9000

nginx&apacheは127.0.0.1:8080に仮定

ならばnginx&nginxは127.0.0.1:8081で構成をとれないだろうか?

ためしにこのサーバーでやってみた。

# vi /etc/nginx/nginx.conf

upstream backend {
server 127.0.0.1:8080;
}
upstream backend1 {
server 127.0.0.1:8081;
}

# vi /etc/nginx/conf.d/www.superweibu.com.conf

Location /wp-admin { proxy_pass http://backend1; }

proxy_pass全部backend1に変更。

8080番ポートで動いていた本体を8081に変更

listen 8081;

# nginx -t

# service nginx restart

どうやら、nginxだけだったら、apacheだけだったかなと思ったが、ドメインによって色々な構成がとれそうですね。

まとめるとapache単体はエアコンに例えると風の強弱で弱しかつかえなかった。しかし、nginxを前におくと強中弱と色々つけるようになったということでしょうね。

これドメインが2個くらいならいいけどさ。600ドメインはむりだよな。