CVE-2015-8000 修正パッケージ

CVE-2015-8000対応済みCentOS5,6,7の修正パッケージが出ました。

centos5
https://lists.centos.org/pipermail/centos-announce/2015-December/021551.html

centos5 bind97
https://lists.centos.org/pipermail/centos-announce/2015-December/021550.html

centos6
https://lists.centos.org/pipermail/centos-announce/2015-December/021549.html

centos7
https://lists.centos.org/pipermail/centos-announce/2015-December/021546.html

速やかにアップデータしましょう。それと下記サイト

[root@centos ~]# vi /etc/yum/yum-cron.conf ← yum-cron設定
# Whether updates should be applied when they are available. Note
# that download_updates must also be yes for the update to be applied.
apply_updates = yes ← ダウンロード&アップデートを自動で行うようにする

CentOS7初期設定 - CentOSで自宅サーバー構築
CentOS7初期設定

このように設定してる方、CentOS7.2にするとnoになっているのでyesにしてサービスを再起動したほうがいいでしょうね。
[root@www ~]# systemctl restart yum-cron

最後に、昨日やたらアクセスが多いなと思ったらgoogleの一ページ目にでていました。

アクセスして頂きありがとうございます。

自分用のメモちょう程度にwordpress使ってるだけなんでいい加減な所もあるとおもいますが、ご勘弁を