カテゴリー別アーカイブ: ネットワークエンジニア

溜め込めないので吐き出し

本気で困りました。もともととあるサイトをやっていたんですが、

コンテンツもそれなりに充実して上位表示できるようになったら、馬鹿が大騒ぎ。

馬鹿とかぶるキーワードでした。

異常事態に気がついたのが昨日。馬鹿が自分のサイトを更新しまくりです。

月火と20件ほどWPを更新。当然そんなことをしても上位表示されないのは当たり前。

さぁどうしようかと対策していたら、朝から馬鹿が会社に電話してきた。

それで一件落着かとおもったら、奥さん連れて会社にやってきた。

出先から急遽社長を呼んで話し合い。

奥さんは「厚生年金がどうとか」「生活がかかっています」とか

「凄く落ち込んで最近仕事するようになった」とか

近所に聞こえるように玄関で大騒ぎ。

ちなみにこの奥さんとは籍をいれていません。

で馬鹿は不倫しています。結局サイト更新をとめることで決着がついた。

さて、どうしたもんだか?俺らの生活がなりたたなくなってきた。

さらに社長は会社経営に嫌気をしたのは確実。

半年もつかどうかではなくなりました。

結局、馬鹿の目的は売り上げをあげるとかじゃなくて

社長に文句つけて寄生することがもくてきなんだろうね。

売り上げがどうとかあんまり気にしていないと思う。

こんなことをするために色々な方にお世話になったわけではない。

せめて自分が取得したスキルを問題解決のためにwebmaster helpフォーラムや

サーバーの問い合わせでお役に立てればと思う。

あの馬鹿がなんで職を転々としたのがわかったきがする。

恐らくあっちこっちで問題をおこしているのだろう。

畳むといったら、また文句をいってくるんだろうな。

先が見えない正社員。どうしたらいいんだろうな。

Nginx 1.13.9 release

Nginx 1.13.9が正式リリースされました。

http://nginx.org/en/download.html

本来は一週間前くらいに出る予定だったんですが、

server pushにgzipで圧縮できない問題があったため延期になっていた。

ではさっそくどのようにかわったのか?change logを見ていこう。

Changes with nginx 1.13.9 20 Feb 2018

*) Feature: HTTP/2 server push support; the “http2_push” and
“http2_push_preload” directives.

*) Bugfix: “header already sent” alerts might appear in logs when using
cache; the bug had appeared in 1.9.13.

*) Bugfix: a segmentation fault might occur in a worker process if the
“ssl_verify_client” directive was used and no SSL certificate was
specified in a virtual server.

*) Bugfix: in the ngx_http_v2_module.

*) Bugfix: in the ngx_http_dav_module.

Bugの修正とそして目玉はなんといってもServer pushです。

詳しい解説や設定の仕方はNginxのブログで出ていました(英語)なんですが、

公式はこちらを見ていただいて参考にしてください。

https://www.nginx.com/blog/nginx-1-13-9-http2-server-push/

こちも参考になるかもしれません

https://community.centminmod.com/threads/nginx-http-2-server-push-finally-supported.13986/

ということでやっとserver pushが完成です。

残りはtls1.3がRFCかされるのをまつのみです!!

Expect-CTとHSTSとServer Push

今回、いろいろNginxの設定をみなおしました。

server ブロックにおいてあったhstsをlocatin /に移動。

そうすることによってちゃんとhstsが認識できるようになった。

そして、gtmetrixでserver pushを計測したら、gzipとしてコンテンツが圧縮されてないと評価されたので

以下Nginxのlocationブロックはこのようになりました。

# server push
add_header “Link” “</wp-includes/js/wp-emoji-release.min.js>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-content/plugins/contact-form-7/includes/css/styles.css>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-content/themes/twentytwelve/style.css>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-content/themes/twentytwelve/css/ie.css>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-includes/js/jquery/jquery.js>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-includes/js/jquery/jquery-migrate.min.js>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-content/plugins/contact-form-7/includes/js/scripts.js>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-content/themes/twentytwelve/js/navigation.js>; rel=preload”;
add_header “Link” “</wp-includes/js/wp-embed.min.js>; rel=preload”;

# hsts
add_header Strict-Transport-Security “max-age=31536000; includeSubdomains”;

# Expect-CT
add_header Expect-CT ‘enforce; max-age=31536000’;

実験的にExpect-CTヘッダも追加してみた。

詳しくは下記を見てください。

http://httpwg.org/http-extensions/expect-ct.html

ではよい一日を今日もブログお読みいただきありがとうございました。