MariaDBを元のバージョンに戻した

MariaDBを10.1にしたんですが、

my.cnfの設定がきかなかったりmuninが情報取得できなかったりと色々不具合があったので

前のバージョンに戻しました。ただ依存性の関係上etcにあるpostfixやfail2banの設定も削除されるのでbackupその後削除。MariaDB10.0と削除したパッケージを再度インストールしてbackupファイルを/etcに戻して終了。現在様子見中です。

これに関係してバージョンアップの記事も消しました。

次に厄介ごとがまた増えた。

おばさんの葬式内容(経費が増える)を変更するそうだ。それ聞いたらどこまでこいつ馬鹿なんかと本気で思う。家から出すお金も金額変更。俺が全部出す予定だったけど、不足しちゃった。不足分はかわいそうだから、少しづつ俺からお金を渡していくよ。

それにしたってさ、何で金がないのに無理に金かけようとするんだろうか?

社長のリストラ発言に俺ははいってません。会社はちゃんと出るしwordpressやssl関係で俺は多少会社に必要な人間です。しかし、そこに溺れる事なく色々スキルアップをしようと努力中です。このMariaDBもそうだよ。収入を安定させるためにです。

それなのに喪主の家は奥さん働いていてもパートだろうし、子供達はまだ未成年だし夫は倒れて障害者年金だけの収入。これも自分の見栄をはるために奥さん子供犠牲にしてどうするんだ?

こうなった原因はおばさんの実家との確執だと思います。実家の家長と喪主の家長と俺はいとこです。しかも、実家と喪主は奥さんが姉妹同士だし子供達はいとこ。色々、あるんだろうな。

前進しないと思っていたらこれですからね。お前に関わってる余裕はないんだよ。

もう、自分のことで精一杯。