リンクローカルアドレスとip6tables

段々ipv6不調の原因がわかってきました。

元々さくらVPSのeth0のデフォルト設定だと

ipv6のデフォルトゲートウェイが設定されていません。

[root@www ~]# cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
IPV6_DEFAULTGW=fe80::1

上記のように設定してあげるとipv6の通信ができるようになります。

さらにip6tablesでグローバルとリンクと設定してあげないといけない。

俺はグローバルだけip6tablesを設定してました。

さてipv4もリンクはあるんですが、ipv4はほとんどつかわないとおもいます。

dhcpが使えないとかそんな時につかうそうです。

http://e-words.jp/w/E383AAE383B3E382AFE383ADE383BCE382ABE383ABE382A2E38389E383ACE382B9.html

しかし、ipv6リンクローカルはルータの探査、プレフィックス探査、パラメータ(最大ホップ数)、

アドレス自動設定、アドレス解決、次転送先決定、近隣到達不能、重複アドレス検査、

リダイレクトと色々ありますね。

fe80::1とやってあげないとだめなのにip6tablesで設定しないと通信が不安定になるよ。

おまけ、ipv6でpingが出来るサイトにこんなのがあった。

IPv6 Hit Statistics
Cool! You got here using IPv6.
240f:64:8cb3:1:ac6b:ed96:ff35:cf6f

This server has received 26,611,688 hits
IPv4 95.65%
IPv6 4.35%

翻訳は

クール!!お前はipv6を使ってここにきた。

このサーバーは26,611,688のアクセスのうちipv6は4パーセント。

以上、ですがたった4パーセント・・・。

これが実態なんでしょうね。


Warning: touch(): Unable to create file /home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/debug.log because Permission denied in /home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 8730

Warning: filesize(): stat failed for /home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/debug.log in /home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 8737

Warning: file_put_contents(/home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/debug.log): failed to open stream: Permission denied in /home/superweibucom/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 8739