監視される俺たち

久々のブログ更新です。

会社の方ももって1,2年とかいう話だったのが、どうやら半年持たない可能性が出てきました。

いずれにせお先真っ暗なのは確実なんでこのまま最後まで見届けるつもりです。

気分屋の社長なんでいったいどうなるのかわからない。

さて、そんな中機械学習やっています。本当に数学が難しい。

微分、合成関数といろいろつまずいています。

プログラムのコードから理解をごまかせるものかなとおもったのが甘かった。

ちゃんとどのように動くのか理解していないと色々な事態が出たときに対処取れないのは

linuxで経験済みとわかってるんですが・・・。

数学が嫌いで文系ににげてしまったのが失敗だった。理系にいけばよかったかな。

pythonの方も一段レベルをあげました。

入門本レベルだったものを初級と中級クラスに進化させた。

こちらのほうも新しいことをおぼえることも多くいっぱいっぱいです。

本当にサーバーのことはやっていません。

暇つぶしにwebmasterhelpファーラムを確認するくらいですね。

題名の方は文字通り馬鹿に監視されています。馬鹿が会社にいたとき同じことをやると

クレームなり嫌がらせやいじめがあったんです。外注になってからも案の定監視していました。

こりゃどなりこんでくるかもしれないな。

さらに3月あうことになりそうだしどうなることのやら・・・。