windows live mailのおかしな現象

退職者を含めて15人分のメールアドレスを一台のパソコンに設定しました。

その後に全然メンテナンスらしきしていないパソコンでメモリーも半分も認識していないおかしいパソコンだったんでエラーチェックをしたところライブメールに受信しましたとでるんですが、メールが表示されない現象が発生していた。

アカウント削除して再度設定するんですが、

同じドメインのメアドは受信できるが外部メールアドレスからは受信できない。

アカウント削除を何回やってもできないので結局サンダーバードの方に切り替えました。

再度15人分アカウントを設定する羽目になってしまった・・・。

一体何が原因だったのか?なかなか不思議な現象だったな。

自分のパソコンは問題ありませんでしたね。

さて、馬鹿が退職したことがいまだに尾を引いて言います。

彼が外注でやる仕事で何個かかぶることがあるのでもしかすると

うちに怒鳴り込んでくるんじゃないか?もしくはFTPで嫌がらせするんじゃないか?

外注になっても気がやすまりません。

彼と社長の間でどのような契約なっているかわかりませんけどね。

さぁ、こんな暗い話は忘れて今日も一日動きますのでがんばりましょう!!

おまけ、『ニューラルネットワーク自作入門』という本をよんでみました。

とてもわかりやすくおもしろかったです。

本の内容は例の大好評な本ゼロからはじめる先に読んでおくとわかりやすいかな?

では今日もブログをお読みいただきありがとうございました!!

追記,bindの脆弱性がでていました。

【セキュリティ ニュース】「BIND 9」にリモートより攻撃可能な脆弱性 - DoS攻撃受けるおそれ(1ページ目 / 全1ページ):Security NEXT
DNSサーバ「BIND 9」にリモートよりDoS攻撃を受けるおそれがある脆弱性が明らかになった。アップデートが強く推奨されている。:Security NEXT

red hat 7と6が影響うけますのでCentOS6と7も影響うけます。

パッケージがきたら、速やかにアップデータしましょう。

CVE-2017-3145 - Red Hat Customer Portal