HTTP/2を待ち望む声

ネットで色々調査しておりましたら、h2の実装を望む声が多い。しかし、大手の共有サーバーはまだ導入しておらずやきもきしてる方は多いのではないのでしょうか?

推測や予想になってしまいますが、実装できないのは複数のわけがあります。

まず、webサーバーです。

とある企業のサイトによると75パーセントがnginxで、残り10パー以上がlitespeed。litespeedはじめてh2を導入したサーバーであり、htaccessも使えいわばapacheの代わりになっています。

まだapache2.2以下のレガシーが主流だし、2.4の移行が進んでいないのが原因でしょう。deny allowがなくなりましたから、その辺も移行が進まない理由なんだろうな。

次はopensslの問題。

h2に対応させる場合はopenssl1.0.2以上でalpnに対応してる必要があります。しかし、CentOSは1.0.1以下なんで未対応。ちょくちょく脆弱性があってバージョンアップしなくちゃいけないんじゃ管理者が面倒なんです。パッケージ管理になってしまえばいいんだろうが、無理やりバージョンアップして動作がおかしくなったという報告もあります。

rhel7.4に1.0.2にするという情報あるんで、それまでまたないといけません。

ここら辺が関係してるんじゃないかな。

むしろ客側から早く実装しろとレンタルサーバーに圧力かけるのもいいでしょう?w

効果あるかな?

最後にまとめますとh2はまだ完成ではない。色々仕様や議論があり、実装されているのは一部だけです。これから新技術がどんどん追加されるでしょう。

それらを実装して少しでもあなたのサイトが高速化され優位になるといいですな。

おまけ、chrome57が来ていました。

てっきりtls1.3がデフォルトで有効化されるとおもったが、まだ有効化されていません。

有効化されたところでCFだけしか対応していないしな。

こちらもh2と同様広まるのは時間がかかるでしょう。

さらに、googleのwebmasterフォーラムの注目ユーザーがかわりました。

Google Product Forums

はるかさん、こんな質問も親身になって回答してくれていたんで卒業されたのは残念ですね。