9/19注意

テンション下がりまくりです。

なんかいまいちやるきがおきないというか・・・。

ただ単純に消化試合をしてるだけのようなきがする。

限りある時間を大切に一生懸命にいきないともったいないんだけどさー。

どうもだらけてしまいますね。

こういう時にぱぱっと気分をいれかえてテンション上げる方法ないでしょうかね?

これおもしれーとなるとどんどんやるきがおきてくるんだけどさー。

どうもなー。

案外こういうのがあぶない薬を手を出すきっかけになるのかな。

某芸能人は仕事がいそがしくそのことをちらっといったらスタッフがこんなんありますよーなんて薦められて初めたのがきっかけらしいです。

それから中毒で逮捕と人生転落していったらしいからねー。そんな風にならないようがんばらないとな。

さて、例のDNSKSKロールオーバー問題をまとめてみましょう。

複数のサイトをみてみました。

一番わかりやすかったのはimpressだったかな。

途中のどうこうとか飛ばしてしまって結構です。

ネット史上初めての「KSKロールオーバー」が始まる、名前解決できなくなる前にDNSサーバーなど設定確認を! 今年9月は特に注意 「Internet Weekショーケース in 名古屋」の発表から
 DNS(Domain Name System)は、階層別にドメイン名とIPアドレスを変換(名前解決)することで、インターネットのアクセスを可能にしている。このDNSの一番上位の階層にある「ルートゾーン」の設定に対し、それを管理するICANN(The Internet Corporation for Assigned ...

大事な所だけ抜粋すると

IPフラグメントは、DNSサーバーと関係ないネットワーク中継機器で起こる。

つまり、パソコンとかスマフォの端末側が原因じゃない。

スイッチングハブとかルータが関係する方が多い。

それを確認する方法は下記サイトで4番目まで緑になってれば問題なしです。

DNSSEC Key Size Test

もし問題が発生した場合はルータなどのファームウェアをバージョンアップしてみる。

もしくはプロバイダに相談してみてはいかがでしょうか?

それで改善するとおもいます。

会社の回線は複数あるけど、全部問題なしでした。

あんまり心配する必要はないかもしれませんね。