メモリー不足

今回メモリー不足の質問をしていた方がいた。

以下質問内容。

1年間ノートラブルで動いてきたCetOsで構築した公開サーバ(ホームページとWordPressのブログ)の調子が悪くなりました。
具体的にはホームページやブログが繋がらなくなったり、表示が遅くなったり、原因を探ろうとして
リモートでサーバに接続すると妙に反応が悪かったりします。
その時はサーバを再起動すると直りますが、数日たつと再発します。
4~5日前にこのトラブルで再起動しましたが、今日は午後7時以降で3回目です。
システムログに「Out of memory: Kill process・・・・・」と出ているのでメモリー不足になった?

調子が悪い時にメモリを調査するコマンドをいくつか打ってみました。
ここが怪しいとか、助言を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

———————————————————————————————————

通りすがりで答えておいた。ログを見るとoom-killerとswapを使い果たしたログがでている。

Apr 27 20:42:02 www kernel: Free swap = 0kB
Apr 27 20:42:02 www kernel: Total swap = 2096472kB
Apr 27 20:42:02 www kernel: 262140 pages RAM
Apr 27 20:42:02 www kernel: 7034 pages reserved
Apr 27 20:42:02 www kernel: 34725 pages shared
Apr 27 20:42:21 www kernel: httpd invoked oom-killer: gfp_mask=0x200da, order=0, oom_adj=0, oom_score_adj=0
Apr 27 20:42:26 www kernel: httpd cpuset=/ mems_allowed=0

メモリー不足を起こす原因はDOS攻撃、phpのメモリー使用量、メモリーリークなど複数あげられます。恐らくapache関連でしょうね。

LinuxでWebサーバーを設計しているのですが、障害が多発しています
LinuxでWebサーバーを設計しているのですが、障害が多発しています。 現象としては、 (1)CPU使用率が100%になっており、Webページが表示されない (2)リブートする (3)数日経つと、